2016年02月27日

中華夜市


今日は夕方から中華夜市に行ってきました。
インターネットで調べてみると台中で1番古い夜市だそうですが
台湾の友達の中で知らないという人がほとんどでした。

行ってみると車やバイクがたくさん通る道わきに
屋台が並んでおりぼっーと歩いてると走ってくるバイクに
ぶつかりそうで少しこわかったです。
バイクが並んでドライブスルー状態になっている店もありました(笑)

ここの夜市は串焼き屋さんが多く、自分で好きな種類を選びザルに入れ
渡すとその場ですぐ焼いてくれるので熱々を食べることができます。
また辛い、しょっぱいなど聞いてくれるので
自分の好みの味にすることもできます。

image.jpeg

image.jpeg

おそらく別の夜市にはたくさんの服屋さんがあり
とても大きいので若い人はそちらに行ってしまうのだと思います。
中華夜市は食べ物だけで少し小さいですが
肉好きの私にとって最高の場所だと思いました(笑)

寮に帰ってからルームメイトとホラー映画「呪怨」を見ました。
電気を暗くしてポップコーンを食べながらまるで映画館にいるような気分でした。

image.jpeg

ルームメイトは日本のホラー映画が大好なようです。
女子寮でも幽霊がでるとか…
posted by 日大交換留学生ブログ2015 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルームメイトとホラー映画か?仲が良くていいですね。また夜市もなかなか美味しそうなものがいっぱいありましたね。
夜市で台湾ならではの体験ができるから,いい思い出になるでしょうね。^^
Posted by 国際教育センター 楊 at 2016年03月11日 11:19
国際教育センター 楊さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
先日は、友達と一緒に静宜大学の図書館でホラー映画のDVDを見たりもしましたよ(笑)
日文系の学生は、イベントで結構本格的なお化け屋敷を企画したりもしてなかなかのホラー好きが多いです。
Posted by 木本星奈 at 2016年06月23日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。